pickup
>> 「魚のサラサラ」で若々しい毎日を!大人気のサントリーのサプリメント <<
>> 「DHA&EPA+セサミンE」がコチラのサイト限定で10%増量中! <<

 

■  腎臓の病気



糖尿病は、日常の血糖コントロールがきちんとできていれば、こわい病気ではありません。ところが糖尿病は、発熱したり、体のどこかが痛くなったりといった自覚症状がないまま病状が進行するため、そのまま放置してしまったり、不適切な治療を行っていると、5年、10年たつうちに、深刻な合併症を引き起こすことになります。

糖尿病が原因で、もっとも多くみられる合併症は神経障害、網膜症、それに今回紹介する腎症の三つで、これらは糖尿病の三大合併症と呼ばれています。そのうち、網膜症は進行すると失明してしまいますし、腎症では末期腎不全におちいって、透析をしなければ生命を維持することができなくなってしまいます。

腎臓は血液が運んできた体内の老化物をろ過し、尿として排泄する重要な機能をもっているのですが、腎症が進むにつれ、尿をつくる機能が低下し、最後には人工腎臓によって、腎臓の機能を代行する透析療法をしなければなりません。残念ながらわが国では、こうした糖尿病が原因で透析療法を受ける人が、最近どんどん増えてきています。

現在透析を受けている人の数は全国で 27万人、その3割が糖尿病性腎症によるものですが、これを最新の年間新規透析患者数でみると、3万6,000人中1万6,000人(2007年)と、4割強にも及んでいて、透析導入原因のトップを占めているのです。しかも、糖尿病で透析を受けている人のその後の経過は、ほかの病気で透析を受けている人に比べると、必ずしもよいとはいえません。

腎臓の中には、「糸球体」と呼ばれる、ろ過装置があります。この「糸球体」と呼ばれる血管が、血液中の老廃物をろ過して、尿を作り出している訳です。「糸球体」は、腎臓の中に何と100万個もあると言われていて、様々な成分をこし分けています。体に必要な成分、たとえばたんぱく質や赤血球や白血球、その他ミネラル類などは「糸球体」を通過せず、もう一度体の中に戻っていきます。それは体に必要なものだからですね。一方、老廃物などのいらない成分は、尿と一緒に排出します。「糸球体」は、基本的には非常に細かい網目をしています。たんぱく質などの体に必要な成分は大きな粒子をしていますから、下に落ちずに残ります。一方老廃物などの細かな粒子は下に落ちます。「糸球体」の網目が大きくなって正しく濾過してくれなくなるのは、糖尿や高血糖状態が続くと、この「糸球体」の血管が、硬くなる、つまり動脈硬化を起こしたり、糖分の多いドロドロ血液によって、血管が傷ついてしまうからです。

傷つくと網目が段々裂けてきて、大きくなってしまいます。大きな粒子の体に必要な成分も、裂けて大きくなってしまった編み目から、どんどん下に落ちていってしまい、尿に流れて行ってしまうんです。「糸球体」が傷つくとろ過する働きが弱くなり、体に必要な成分が尿に出てしまうので、体も不調を訴えますし、「糸球体」は最終的には尿を作ることをすら止めてしまいます。

そうなると、人工透析治療によって、血液中にたまった、尿を抜く治療が必要となってくるのです。こういったことにならないためには、血管を強くすること、血管内の老廃物を取り除くことなどが関係してきます。糖尿病と血液の流れとの深い関係については、下記からもお調べいただけます。 命にかかわる腎臓の合併症の予防もまずは血糖コントロールです。ただし、蛋白尿が降り始めると、血圧を低めにすることが血糖コントロールと同じように大切になります。血糖も血圧も食事などの日常生活での養生が重要です。良い養生を続けるのはなかなか大変ですが、がんばりましょう。



■  薬なしで完治させる糖尿病治療 口コミ人気ランキング



1位 藤城式・血糖値を3日で下げる方法(DVD付き)
・薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD!
・3日で血糖値が下がっていく話題の療法!改善しなければ100%返金!
・過去にきつい食事制限や運動が長続きしなかった方はお勧めです。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

2位 薬に頼らず血糖値をコントロールする方法
・薬を飲んでもなかなか下がらなかった血糖値がらくらく健康法で
 コントロールできた誰でもできる簡単な方法を全て公開!
・「血糖値はが30分の●●によって確実に下がる」と注目度上昇!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

3位 糖尿病と共に歩む会〜サラサラ・ブラッド〜
・インスリン注射や血糖降下剤を服用しているが病状が改善しない
 糖尿病患者でも簡単に血糖値を正常に戻した方法を公開!
・実践者の喜びの声が続々到着中!期間限定割引価格で提供中!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆         >>>詳細を見る

■ 本サイト人気コンテンツ

★ どんな症状なの?
★ 治療法は?
★ インシュリン療法
★ 自己チェックをしよう