pickup
>> 「魚のサラサラ」で若々しい毎日を!大人気のサントリーのサプリメント <<
>> 「DHA&EPA+セサミンE」がコチラのサイト限定で10%増量中! <<

 

■  小児患者の場合



糖尿病は、おとなの病気と考えられがちですが、子どもにも起こります。最近の食生活の欧米化、生活リズムの変化は小児に対しても影響を与えており、世界的に2 型糖尿病の低年齢化がみられていますふつう小児糖尿病という場合には、乳幼児にもみられ、10歳から15歳の間に発病年齢のピークがある1型糖尿病のことをさしています。

日本でも1960 年代から小児の肥満が増加し始め、これに伴っていわゆる生活習慣病としての小児2 型糖尿病が増加しています。こういう体質をもった子どもが、ウイルスに感染し、あるいは化学物質の影響を受けると、すい臓でインスリンをつくるβ細胞〈べーたさいぼう〉を攻撃する免疫細胞がつくられます。

この免疫細胞が、β細胞を破壊〈はかい〉して、インスリンをつくれなくしてしまいます。破壊が始まっても、最初は無症状で、時々尿糖が出るだけです。しかし、大多数のβ細胞がこわれると、インスリンが絶対的に不足し、糖尿病の症状が出てきます。β細胞の破壊が始まり、症状が出るまでには、数か月の場合もあれば数年間の場合もあり、この間は無症状であることも多いようです。1型糖尿病の大部分はこのような自己免疫によるものですが、なかには自己免疫の関わりが明らかでない場合もあります。

小児期に糖尿病になると、大人で発症するよりも若い時期から合併症(網膜症、腎症、神経障害等)の発症リスクが高まり、また心血管疾患も合併しやすく、若くして死亡することもあります。糖尿病は、身体はもちろん、精神的、そして社会的な面でも患者さんに影響を及ぼす疾病であるため、患者さん自身とその家族に大きな負担感をもたらしています。よって、糖尿病のお子さんが良好な血糖コントロールを維持するためには、患者さん自身はもとより、家族や周囲の人々へのサポートが必要です。



■  薬なしで完治させる糖尿病治療 口コミ人気ランキング



1位 藤城式・血糖値を3日で下げる方法(DVD付き)
・薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD!
・3日で血糖値が下がっていく話題の療法!改善しなければ100%返金!
・過去にきつい食事制限や運動が長続きしなかった方はお勧めです。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

2位 薬に頼らず血糖値をコントロールする方法
・薬を飲んでもなかなか下がらなかった血糖値がらくらく健康法で
 コントロールできた誰でもできる簡単な方法を全て公開!
・「血糖値はが30分の●●によって確実に下がる」と注目度上昇!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

3位 糖尿病と共に歩む会〜サラサラ・ブラッド〜
・インスリン注射や血糖降下剤を服用しているが病状が改善しない
 糖尿病患者でも簡単に血糖値を正常に戻した方法を公開!
・実践者の喜びの声が続々到着中!期間限定割引価格で提供中!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆         >>>詳細を見る

■ 本サイト人気コンテンツ

★ どんな症状なの?
★ 治療法は?
★ インシュリン療法
★ 自己チェックをしよう